「飲食店痛快ゼミ」とは、飲食店コンサルタント河野祐治が主催する完全会員制の、繁盛飲食店作りのノウハウやドゥハウを学べるオンラインゼミです。

「飲食店痛快ゼミ」のご紹介

もくじ

  1. 「飲食店痛快ゼミ」とは?
  2. なぜ、飲食店痛快ゼミを?
  3. 内容と特典
    ・質問し放題
    ・その時々の状況に応じた情報やノウハウ等の提供
    ・事例の共有
    ・過去の内容が見れる
    ・コンサルやセミナーの依頼は会員からのみ
  4. 自己紹介
  5. 入会資格
  6. 会費
  7. 利用規約
  8. 入会方法
  9. お問い合せ

 

「飲食店痛快ゼミ」とは?

繁盛飲食店作りのヒントやノウハウが学べて事例の共有もできる、オンラインゼミです。

奇手妙案や小手先の販促等ではなく、また流行やトレンドを追うのでもなく、ましてや「これだけやればカンタンに売上アップ!」みたいなインチキ系でもありません。

あくまでも永続性がある王道です。

目指すのは、「販促をしていない繁盛店」

質問も無制限にOK。

それらをデータベース化して、過去の内容を見ることができます。

コンサル依頼も会員限定です。

*詳細は、「内容と特典」の項目を見てください。

 

なぜ、飲食店痛快ゼミを?

これまで毎年、年間100件以上のコンサルティングと、開業・新店・新業態・既存店リニューアルをサポートしてきました。

それと顧問契約。

たくさんの繁盛飲食店を作ってきた事実があります。

おかげさまで依頼は多いのですが、キャパは決まっています。

今は、コンサルもセミナーも新規の依頼は受けていません(詳しくはこちらを⇒ kawanoyuji.com/?p=18595

また、顧問料やコンサル料を払える飲食店は、ごく一部です。

もっと広く多くの飲食店の役に立つにはどうすればいいか?と思ったことがきっかけです。

 

内容と特典
1.質問し放題

質問は、無制限にOKです。

ただし、これは1対多のメディアであり個別の対応はしませんので、返信は全会員向けになります。

なので個人情報等が分からないように、質問内容は修正します。

公序良俗に反する質問や過激な質問、個別に込み入り過ぎる質問はスルーします。

メールでの配信になりますが、まとめて週一とかではなくなるべく小出しで配信します。

というのは、私もいくつかの有料のメルマガやサロンに入っておりとても勉強になっているのですが、いくつか不満があって、その1つは「まとめて送られてくるのでボリュームがあり過ぎる」ことなんです。

確かにそれも価値なのですが、続くと結構な負担に感じてきます。

なので私は、小出しで配信します。

私への質問は会員登録後、専用フォーム「河野への質問」からお願いします。

 

2.その時々の状況に応じた情報やノウハウ等の提供

いま伝えたいことや知っておいてもらいたいこと、役立つノウハウ等を配信します。

また、顧問先限定のFBグループの内容の中から会員向けに役立つ内容を配信します。

 

3.事例の共有

日々のコンサルティングの中から、共有できる成功事例やノウハウを提供します。

 

4.過去の内容が見れる

メールで配信した内容をデータベース化してあり、過去の内容を見ることができます。

これも私が他の有料メルマガやサロンで不満に思っていることの1つなのですが、「あっ、そういえば確かその情報は・・・」と思っても、遡って見れないんですよね。

要はフローのみでストックがないんです。

なので、後で振り返って役立つようにしました。

ただし、これは入会時期によって不公平が生じるので、データベースを見る権利として入会金22,000円(税込)をいただきます。

※現在、特別期間中として入会金無料としております。

 

5.コンサルやセミナーの依頼は、会員からのみ

最初に書いたように、コンサルもセミナーも新規の依頼は受けていません。

受けているのは、以前に関わった方のリピートのみです。

今後はプラス、会員からの依頼のみ受けます。

また会員限定で、単発の1dayコンサル・zoomや電話でのコンサルを考えています。

 

自己紹介

こちらをご覧ください。

私の経歴と生き様が分かります。

古いブログで恐縮ですが。

【河野祐治とは】
kawanoyuji.com/?page_id=9736

本は全て飲食業界のベストセラーで、韓国や台湾でも発売されています。

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え
儲かる飲食店の数字

 

入会資格

コンサルに対する私の考えは(主に顧問先に対してですが)、
①そのエリアで1番儲かっていること
②そのエリアでスタッフの待遇が1番良いこと
③社員が将来独立してもやっていける、知識とスキルを身につけさせること

この3つです。

詳しくはこちら。
kawanoyuji.com/?page_id=9739

この考えに賛同する人を歓迎します。

「入会すれば繁盛させてくれると思っている人」、「SOSや資金繰り相談の人」はお断りします。

会の趣旨が違います。

月に5,500円(税込)、年間66,000円(税込)

何か1つでも役に立つだけで元は取れます。

と思ってくれる人だけでOKです。

「飲み代1回分より価値がある」と思ってくれれば。

飲食業界であろうと他の業界であろうと、関係なくOKです。

もちろん、経営者でもスタッフでも関係ありません。

それぞれの立場で参考になると思います。

将来の独立に向けた勉強にもなりますよ。

ただし、同業(コンサル系)の方は入会できません(私の知り合い(SNS上でも)はOKです)。

*飲食店は、業種・業態・コンセプト・客単価・ターゲット・利用動機・エリア・・・・・実にバラバラです。全方位的に情報発信するのは不可能です(質問の対応はできますが)。なので「自分の店とは合わない」と思ったら、すぐに退会することをオススメします。(入会金と月会費の返金は行いません。)

 

会費

※現在、特別期間中として入会金無料としております。

  • 入会金:22,000円(税込)
  • 月会費:5,500円(税込)

入会金はお申し込み日にクレジットカードから決済されます。

月会費は、毎月1日に当月分をクレジットカードから引き落とし(領収書は発行しておりませんので、カード明細で対応をお願いします。)

申し込み月の半端日数は、お試しとして無料サービス。

 

利用規約

申し込み前に、利用規約を必ずお読みください。

 

入会方法

※当サイトのコンテンツの閲覧には会員登録(アカウント登録と定期購入手続き)が必要です。

  1. 以下の「アカウント登録」ボタンより「登録」をお願いします。
    ・任意のユーザー名(アルファベット)
    ・メールアドレス
    ・任意のパスワード(半角英数大小文字と記号が使えます。)
    を入力して「登録」ボタンをクリック
  2. アカウント登録完了のメールが届きます。
  3. メールに書かれているURLにアクセスして定期購入手続きを完了してください。
  4. 定期購入手続き完了後に本サイトの全てのコンテンツが閲覧可能になります。

 

お問い合せ

会員登録前のお問い合せは、以下よりお願いします。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字